FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤茶けた頭皮

今でも忘れない。
2008年1月2日の夜。
寝るときに頭皮に違和感が発生した。
頭皮がヒリヒリ、でもなくかゆいのでも痛いのでもない。
とにかくよく分からないが常に頭皮に感覚がある状態。
それが1ヶ月以上続いた…。

いま思えば、それは頭皮の状態が最悪になっていたってことだな。
写真を見ると、わかりにくいかもしれないが
赤茶けている。
20080111②
この1月2日から一週間くらいで一気に髪が減少した。
50%→30%ってところかな。
20080111


またこの状態に戻ったらさすがにもう耐えられそうもない。
第一、今はフィンペもサプリも塗りミノキも使用している。
その時はもう減少を止められる望みは無いだろうな。

今の年齢がそうだなぁ、50なら確実、
最低48くらいなら諦めがつくよね。

しかしまだ30代前半だからそう簡単には諦められないね。

まぁそうは言っても
髪が無くなってしまったら
イヤでもその状態なのだから
その時は………

そうならないようにとにかくできることをするだけだ!


にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ←押してください(^_^)
スポンサーサイト

テーマ : 抜け毛・発毛・育毛
ジャンル : ヘルス・ダイエット

薄毛進行中の時

2008年1月16日

おそらく一番悪化したときがこのころだったと思う。



    ☆蛍光灯の下・フラッシュなし☆

20080116                   


    ☆蛍光灯の下・フラッシュあり☆                                    
20080116

このころはたぶん辛かったと思う。
まだ育毛についての知識も少なかった。
今またこの状態になったら耐えられるかどうか、自信がない。
あのころのおれはえらいと思う(>_<)
よく耐えていた!



ちなみに現在(2008年10月28日)の画像。

直射日光が当たらない場所。蛍光灯は暗め・フラッシュ無し
(1月と随分異なる撮影状態だが、間違いなく毛は増えている)

20080116


にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

テーマ : ハゲ対策・育毛・発毛・増毛
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ジャッキイチャン

Author:ジャッキイチャン
40歳にして未だに契約派遣社員。
ストレスは日々増大。
31歳で薄毛のスイッチが入り、
以後、はげの恐怖が常に
つきまとう。
タイプ
→頭頂部・前頭部はげ


★2007年5月
初めて薄毛を意識

★2007年12月27日
初めて頭頂部の写真を撮り
愕然とする

★2008年3月6日
フィンペシア飲み始める
→頭頂部に特に効果
→前頭部の効果は少

→一時期回復、その後
ゆるやかに進行

★2009年3月6日
ミノタブ5mg飲み始める
→頭頂部・前頭部が回復
→それでも6割くらいか。

→若干減少/増加を繰り返すが
全体としては減少傾向

☆2010年1月3日
ミノタブ10mgに増量
→回復するが6割くらいか。


→その後、現在まで少しずつ、
少しずつ減少。
とくに前頭部の減少が顕著。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。