FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約4年。結局ミノタブの副作用は??

フィンペシア+ミノタブの副作用はないのか??

薬の効果も大切ですが、この副作用の問題も
避けては通れません。


私はフィンペシアを5年6ヶ月、ミノタブを4年4ヶ月使用しています。

とくにフィンペシア単体で飲んでいたのは1年2ヶ月くらい。
そのとき副作用を感じたことはありませんでした。

ただし、ミノタブは・・・

・服用して2ヶ月ほどで体毛が濃くなった。
 とくに手の指、甲、上腕が顕著。
 すね毛も。それ以外は私の場合はなし。

 ただ、それと同時に髪が増えていくのも実感。

 その後、約4年間、体毛の状態は変化せず。
 濃いまま。
 
 ただし、気づくと腕の毛が薄くなっていることが。
 ミノタブの効果が切れたか?と血の気が引くが、
 様子を見ると再び濃くなっている。

 その繰り返し。

・性欲減退などは一切なし。

・内臓の自覚症状は一切なし。

・ただし・・・白髪ですね。これはひどい。
 もともと白髪は多かったのですが、
 ミノタブを飲み続け、とくに3年目、4年目あたりから
 サイドの白髪が増えた。

IMG_sa3742.jpg


このまま行くと、白髪のおじいさんになってしまうのでは??と思うほど。

あぁ、あとは顔の毛が濃くなったかな。
眉毛も。
眉毛は濃くなった、というよりは、太くなった。

あとまつ毛。
長くなりました。職場の女性から「すごい!うらやましい!」と言われます。



上腕、手の甲、指、まつげ、まゆげ。

すべての毛が、ピン!と立っています。

まっすぐに、天に向かって進んでいます。

これがミノタブの力。

それだけの力があるのに、

髪への影響は・・・

同じだけ効果が出たら、フサフッサ!!!!!のはず。

それ以上に、髪が生えるのを邪魔する要因があるのでしょうね。

それを取り除く努力をしなければなぁ、と思う今日この頃。






久しぶりにポチッとしてください(^^)/
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

スポンサーサイト

テーマ : 抜け毛・発毛・育毛
ジャンル : ヘルス・ダイエット

なんとか現状維持?いや徐々に後退だな


自分でもよく分からなくなっているので改めて確認。


薄毛を認識したのは

2007年12月。このとき32歳。

床屋に行き家に帰り、何とはなしに鏡で頭頂部を見てみたのだった。

12月27日


そして順調に悪化していき・・・

もっとも悪かったと思われる時期の写真。



斜め。(蛍光灯の下・フラッシュあり)
20080116①



真上から。(蛍光灯の下。フラッシュなし)
20080116



同じ撮影条件ではないし

どこで撮ったかでずいぶん見え方は変わるから

単純な比較はできない。

ただ、このときは、明らかに髪が抜けていき

明らかに髪が薄くなっていくのが認識できた。

毎日毎日鏡で髪を何度も何度もかざして見ていたのを思い出す。


そして、育毛についての情報収集に躍起になり、

知れば知るほど絶望していく。

その間も髪はどんどん抜けていく。

そして2008年3月6日。

フィンペシアを飲んだ。

1~2ヶ月で若干の効果を感じた。
その後、6~7ヶ月後にフィンペシアのピークを迎えた。

20081028.jpg

ちなみにこの写真は、こうべを垂れて、頭頂部が映るように撮っている。
つまり、直立で真上からでなく、下を向いて撮っている。

まぁ写真の向きは異なるが、つむじあたりを見ると、確かに髪が増えている。


しかしその後、突然減少に転じ、再び禿げることへの恐怖が訪れる。


そして2009年4月23日ミノタブ5mgに手を出した。

それから約半年後の写真。

20091026



今見るとうらやましいですね。
これでもこのときは不満だったわけで。


しかし結局減少に転じ、その後、2010年1月、10mg摂取へ。


それから3年7ヶ月後経ち、現在に至ります。


下を向いて頭頂部を撮影。
DSC0960sa9.jpg

直立、正面から。蛍光灯の下・フラッシュなし。
DSC0sa9613.jpg


写真を見ると、現状をなんとか維持しているようにも見えますが。。。

ここが写真の怖いところですね。
実際は、前髪の大幅減少に悩まされ、
さらに白髪が猛烈に増えています。

茶髪に見えますが、これはライトの色が影響しています。
本来の色は真っ黒です。



ちなみに、本日2013年8月26日

フィンペシア開始から1999日(5年173日)
ミノタブ開始から1586日(4年125日)


フィンペシア・ミノタブの耐性を心配していますが、

状況を見る限り、つまり、少しずつ悪化していくのを見ると、

いきなり効果がなくなる、というよりは

少しずつ効果が薄くなっているような気がします。


ただし、なんとかイエローゾーンで踏みとどまっている

ような感じでしょうか。


予断を許さない状況には変わりありませんね。





久しぶりにポチッとしてください(^^)/
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

テーマ : 抜け毛・発毛・育毛
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ジャッキイチャン

Author:ジャッキイチャン
40歳にして未だに契約派遣社員。
ストレスは日々増大。
31歳で薄毛のスイッチが入り、
以後、はげの恐怖が常に
つきまとう。
タイプ
→頭頂部・前頭部はげ


★2007年5月
初めて薄毛を意識

★2007年12月27日
初めて頭頂部の写真を撮り
愕然とする

★2008年3月6日
フィンペシア飲み始める
→頭頂部に特に効果
→前頭部の効果は少

→一時期回復、その後
ゆるやかに進行

★2009年3月6日
ミノタブ5mg飲み始める
→頭頂部・前頭部が回復
→それでも6割くらいか。

→若干減少/増加を繰り返すが
全体としては減少傾向

☆2010年1月3日
ミノタブ10mgに増量
→回復するが6割くらいか。


→その後、現在まで少しずつ、
少しずつ減少。
とくに前頭部の減少が顕著。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。