スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミノタブ副作用チェック

ミノタブを服用し始めて1年9ヶ月くらい経っている。

服用後3ヶ月ほど経って、手の甲、前腕部の毛が太く長くなった。
もともとはまばらで細く薄いため、「毛が薄いね」と
わざわざ言われるほどだった。
それが今は「毛深いよね」。
ただ毛むくじゃら、ほどではない。
あと、すね毛、膝頭の上から太ももにかけて毛が太くなり増えた。
これも少し「毛深い」レベル。
まぁ上腕も足も、男ならこれくらい生えてても普通、という感じか。

あとは顔の産毛が増えた。
とくに眉毛の下側、横。
さらにまつげが少し長くなった。

その他の体毛は変化はないように思える。

そしてサイドの白髪が増えた。
あとはその他の部位でも数本。
場所が悪いらしく本数は少ないが目立つ感じ。
そろそろ黒染め必要か?

その他の副作用はとりあえず認識していない。
食欲も性欲も全く普通。変化なし。
毎年血液検査程度の健康診断を受けているが異常はない。

よく言われるように、手の甲、上腕の毛は増えたり減ったりしている。
手の写真はほとんど撮っていないので比べることができないが
つるつるになるまで減りはしないが、確かに増えたり減ったりしている。
ただそれと頭の増減はあまりリンクしていないような気がする。

足の毛は手ほどみる機会がないので、さらによく分からない。
感じでは手ほど増減はないと思うが。

腕の毛が増えて他人から毛深いね、と言われるようになった、くらいしか
ミノタブの影響がない。
副作用に関しては一安心、という感じか。


スポンサーサイト

テーマ : ハゲ対策・育毛・発毛・増毛
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ジャッキイチャン

Author:ジャッキイチャン
40歳にして未だに契約派遣社員。
ストレスは日々増大。
31歳で薄毛のスイッチが入り、
以後、はげの恐怖が常に
つきまとう。
タイプ
→頭頂部・前頭部はげ


★2007年5月
初めて薄毛を意識

★2007年12月27日
初めて頭頂部の写真を撮り
愕然とする

★2008年3月6日
フィンペシア飲み始める
→頭頂部に特に効果
→前頭部の効果は少

→一時期回復、その後
ゆるやかに進行

★2009年3月6日
ミノタブ5mg飲み始める
→頭頂部・前頭部が回復
→それでも6割くらいか。

→若干減少/増加を繰り返すが
全体としては減少傾向

☆2010年1月3日
ミノタブ10mgに増量
→回復するが6割くらいか。


→その後、現在まで少しずつ、
少しずつ減少。
とくに前頭部の減少が顕著。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。